PICK UP

ノラ・ジョーンズ『ビギン・アゲイン』収録楽曲解説 ③ ~ノラ・ジョーンズ『ビギン・アゲイン』収録楽曲解説をカウントダウン形式で発表~

ノラ・ジョーンズ の新譜『ビギン・アゲイン』収録楽曲解説を4月12日のアルバム発売日まで毎週カウントダウン形式で毎週発表します。

今週はアルバム4曲目に収録されている「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」。


楽曲解説①「マイ・ハート・イズ・フル」はこちら↓
https://bluenote-club.com/diary/153896?wid=68497

楽曲解説②「イット・ワズ・ユー」はこちら↓
https://bluenote-club.com/diary/157496?wid=68497





「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」

“songofthemoment”シリーズの第3弾として、2018年9月に配信された曲。ノラとジェフ・トゥイーディが組んで制作した。ジェフ・トゥイーディは、イリノイ州シカゴを拠点に活動するオルタナティブ・ロックのカリスマ的存在であるバンド、ウィルコのフロントマン。この曲でジェフはノラと共作し、アコースティック・ギターとエレクトリック・ギターを弾き、プロデュースも担当している。ノスタルジックなムードと枯れた味わいのある、オルタナティブ・カントリー的な仕上がりだ。これもやはり言葉数の少ない歌詞ではあるが、聴き手につきつけてくるものが大きく、いろいろと考えさせられる。

テキスト内本順一


【ノラ・ジョーンズ『ビギン・アゲイン』の情報はこちら】
https://bluenote-club.futureartist.net/diary/150916?wid=67716

■youtube
https://www.youtube.com/watch?v=AuWfbyr9VbQ​​​​​​​

■apple music
https://itunes.apple.com/au/album/my-heart-is-full-single/1393106404

■spotify
https://open.spotify.com/album/2pLzzsMSp3pTs8fKbVcWKe


https://lnk.to/Norah_BeginAgain