WHAT’S NEW

独占インタビュー:ケンドリック・スコットが語る、新作とブルーノート 前編:「オラクルには、未発見の素晴らしさがまだたくさんある」

NYジャズ・シーンを牽引するトップ・ドラマー、ケンドリック・スコットがバンド「ケンドリック・スコット・オラクル」名義で新作『A Wall Becomes A Bridge』を4月に発表した。5月14日~16日に開催したブルーノート東京公演では、新作からのナンバーを中心に長年活動を共にするバンドならではの化学反応を随所に感じさせるパフォーマンスが絶賛を集めた。
新作、そして自身の所属するブルーノート・レーベルに対する想いを語ってもらったインタビューを2回に分けてお届けする。
 


―― 新作『A Wall Becomes A Bridge』は、ここ数年来大きく変化したアメリカの情勢を反映したような印象を受けました。

ケンドリック:アメリカの情勢については、僕も他のミュージシャンたちと同じように関心があるけれど、アーティストは良くも悪くも、たとえば200年後に誰かが聴いた時に「ああ、当時はこんなことがあったんだな」と感じてもらえるような作品を作るべきだと思う。
タイトルの「壁(wall)」は主に、不安のあまり自分の周りにめぐらしてしまう心の壁を意味している。自分の不安を表現して、みんなに「実は自分もそうだった」と共感してもらうところから始めて、その壁を打ち壊し、破片を積み上げて、心と心をつなぐ「橋(bridge)」を築くまでの過程を表現したかったんだ。


―― 曲目の「>>>>>」というのは何を意図しているのですか?

ケンドリック:あれは「橋」だよ。アルバムでは、その「橋」がだんだん短くなるような曲順だけれど、実際の演奏順は逆だった。「NewEyes」や「BeLoved」、「Pleh」といった曲には演奏を逆再生した音も混ぜてあって、自分のやろうとしていることが良いのか悪いのか、逡巡する気持ちを表現している。

―― プロデューサーのデリック・ホッジは、オラクルのもうひとりのメンバーと言えますが、今回の作品で彼が果たした役割を教えてください。

ケンドリック:彼は素晴らしい人間で、親友でもあるし、音楽に対する考え方には共通点が多い。テレンス・ブランチャードのグループで長年一緒に活動して、グルーヴの息もぴったりなんだ。彼はオラクルのベーシストでもあったけれど、ニューヨークのスモールズでライヴをやった時、彼はLAにいたからジョー・サンダースに代役を頼んだことがあった。その演奏のストリーミング中継をLAで観たデリックが、「ジョーはすごい。今後は僕がプロデューサーをやるから、ベースはジョーにしてくれ」って言ったんだ。
新作のために書いた「Voices」に自信が持てずにいたとき、「行き詰まりを感じたら、とにかくできるだけたくさん曲を作って、スタジオに持ち込むんだ!」と言って励ましてくれたのもデリックだった。そうやって書き上げた曲を揃えてスタジオに持ち込んだわけだけれど、それらを実際に演奏するための方法は他のメンバーも一緒に考えてくれて、まさに壁が崩れて橋ができるみたいに作品が完成したんだ。


―― オラクルというバンド名義で作品を発表し続けているのはなぜですか。

ケンドリック:オラクルには、未発見の素晴らしさがまだたくさんあるんだ。バンドのメンバーについても、それぞれの個性を少しわかりかけてきたという程度だしね。だから僕は、いつもこのバンドに戻ってくるんだ。デューク・エリントンのバンドやキース・ジャレットのスタンダード・トリオが、ずっと同じメンバーで活動しながら常に新しいものを発見し続けてきたように、僕も新しいことが発見し続けられるうちは、いつまでもこのオラクルで活動したいと思っている。


(次回更新は6月3日の予定です。)

取材:坂本 信
取材協力:ブルーノート東京


■リリース情報
Kendrick Scott Oracle
『A Wall Becomes A Bridge』

2019.4.5 ON SALE  774-9206 (輸入盤CD)
https://www.youtube.com/watch?v=EOt_8KMpyL8

1. >>>>>>>>>>>>NewEyes
2. >>>>>>>>>>>Mocean
3. >>>>>>>>>>Windows
4. >>>>>>>>>Voices
5. >>>>>>>>BeLoved
6. >>>>>>>Don Blue
7. >>>>>>Becoming
8. >>>>>Horizons
9. >>>>The Catalyst
10. >>>Plēh
11. >>Nemesis
12. >Archangel

Kendrick Scott(ds) Taylor Eigsti(p) Joe Sanders(b)
Mike Moreno(g) John Ellis (sax,fl) Kendrick Scott(ds)
Jahi Sundance(turntable)
Produced by Derrick Hodge

iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/a-wall-becomes-a-bridge/1454563813

ケンドリック・スコットOfficial Site
http://kendrickscott.com/

Universal Musicケンドリック・スコット アーティスト・ページ
https://www.universal-music.co.jp/kendrick-scott/

公式Twitter
https://twitter.com/kendrickscott

公式Facebook
https://www.facebook.com/kendrickscottoracle/

公式Instagram
https://instagram.com/kadscott