COLUMN/INTERVIEW

【連載】インパルス・レーベルの60枚


2020年に創立60周年を迎えた名門インパルス・レーベル。1960年にABCパラマウント傘下のジャズ専門レーベルとして発足して以降、ジョン・コルトレーンを旗頭に、ジャズが大きな変革を遂げた60~70年代の激動のシーンの一翼を担った。そんなインパルスを代表する名盤を、音楽評論家の原田和典が毎回3枚ずつ、合計60枚解説。8か月にわたってインパルスの魅力をひも解いていく連載企画。


【第十七回】

<49> グリニッチ・ヴィレッジのアルバート・アイラ―
Albet Ayler In Greenwich Village (AS-9155)


1960年代を疾走したテナー・サックス奏者、アルバート・アイラ―のインパルス・デビューは65年制作のオムニバス盤『ニュー・ウェイヴ・イン・ジャズ』(同名イベントの実況録音盤で、ジョン・コルトレーンやアーチー・シェップもフィーチャー)だが、単独リーダー・アルバムとしては67年リリースの本作が初めてとなる。“西暦2000年の音楽!!”というサブタイトルをつけて行われた「ヴィレッジ・シアター」コンサート、およびジャズ・クラブ「ヴィレッジ・ヴァンガード」でのパフォーマンスから抜粋されており、「トゥルース・イズ・マーチング・イン」や「アワ・プレイヤー」等、代表曲の決定版というべきヴァージョンが入っているのも嬉しい。弦楽器の弓弾きを従えた「フォー・ジョン・コルトレーン」のリリシズムと、集団即興が爆裂する勇壮な「トゥルース〜」とのコントラストは、アイラー音楽が持つレンジの広さそのものだ。
※創立60周年記念「インパルス・ザ・マスターワークス on UHQCD」にて再発売
NOW ON SALE  UCCI-9353  \1,980(tax in)


<50> ヘヴィ・サウンズ / エルヴィン・ジョーンズ&リチャード・デイヴィス
Heavy Sounds / Elvin Jones And Richard Davis (AS-9160)


1967年6月録音。当初はラリー・コリエル、リチャード・デイヴィス、エルヴィン・ジョーンズの共演アルバムとして企画されていたが、コリエルが現れず、プロデューサーのボブ・シールがデイヴィスとエルヴィンにデュオ演奏を提案(そこで演奏されたのが「サマータイム」)、後日フランク・フォスターとビリー・グリーンを呼んで作品を完成させた…という話が書籍『インパルス・レコード物語』に掲載されている。このフォスターがまた、プレイと作曲双方で気を吐いており(カウント・ベイシー楽団時代の傑作「シャイニー・ストッキングス」の新アレンジも愉しい)、グリーン(これからというときに収監されたという説もある)も出番こそ多くないものの瑞々しいピアノ・タッチを届ける。聴いているうちに、メンバー全員の代表作として改めて推したくなった。名エンジニア、ボブ・シンプソンによるドライな音録りも魅力のひとつ。
※創立60周年記念「インパルス・ザ・マスターワークス on UHQCD」にて再発売
NOW ON SALE  UCCI-9354  \1,980(tax in)




<51> セルフレスネス / ジョン・コルトレーン
Selflessness Featuring My Favorite Things / John Coltrane (AS-9161)


コルトレーン他界から2年後、1969年に発表された人気盤。前半2曲は63年、ニューポート・ジャズ祭出演時のパフォーマンスだ。アナログ盤ではA面すべてを占めていた「マイ・フェイヴァリット・シングス」をソプラノ・サックスではなくテナー・サックスで始めているのが非常に珍しいが、これはその前にテナーで「アイ・ウォント・トゥ・トーク・アバウト・ユー」を演奏し、そこからノンストップで続けたため。つまり実際の演奏順とアルバム収録順は逆になっている。療養中のエルヴィン・ジョーンズに替わってロイ・ヘインズがドラムスを担当しているのも話題となろう。「セルフレスネス」はその2年後、ファラオ・サンダース新加入直後のスタジオ録音。アルバム『クル・セ・ママ』のタイトル曲と同じセッションから生まれたナンバーで、ツイン・サックスの絡み+打楽器の軽やかな響きが15分の長丁場を一瞬に感じさせる。


(次回更新は11月23日の予定です)



第一回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/323644?list_page=2&wid=67719
第二回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/324448?wid=67719
第三回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/325277?wid=67719
第四回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/325833?wid=67719
第五回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/326360?wid=67719
第六回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/326682?wid=67719
第七回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/327219?wid=67719
第八回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/327809?wid=67719
第九回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/328243?wid=68497
第十回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/328626?wid=67719
第十一回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/328998?wid=67719
第十二回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/329446?wid=6771
第十三回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/330160?wid=67719
第十四回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/330662?wid=67719
第十五回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/331182?wid=67719
第十六回はこちら
https://bluenote-club.com/diary/331505?wid=68497


■リリース情報
創立60周年記念
インパルス・ザ・マスターワークス

シリーズ特設サイト: https://www.universal-music.co.jp/jazz/impulse-masterworks/
商品のご購入: https://store.universal-music.co.jp/feature/impulse-masterworks/

【ハイレゾCD (MQA+UHQCD仕様)】
全20タイトル 各\3,080(tax in) 生産限定盤
2020.3.18 ON SALE
1. バラード / ジョン・コルトレーン (UCCI-40001)
2. ジョン・コルトレーン・アンド・ジョニー・ハートマン (UCCI-40002)
3. デューク・エリントン&ジョン・コルトレーン (UCCI-40003)
4. ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード / ジョン・コルトレーン (UCCI-40004)
5. インプレッションズ / ジョン・コルトレーン (UCCI-40005)
6. ブルースの真実 / オリヴァー・ネルソン (UCCI-40006)
7. クインテッセンス / クインシー・ジョーンズ (UCCI-40007)
8. アウト・オブ・ジ・アフタヌーン / ロイ・ヘインズ (UCCI-40008)
9. アウト・オブ・ザ・クール / ギル・エヴァンス (UCCI-40009)
10. カンザス・シティ・セヴン / カウント・ベイシー (UCCI-40010)

2020.4.22 ON SALE
11. 至上の愛 / ジョン・コルトレーン (UCCI-40011)
12. クレッセント / ジョン・コルトレーン (UCCI-40012)
13. ライヴ・アット・バードランド / ジョン・コルトレーン (UCCI-40013)
16. バラードとブルースの夜 / マッコイ・タイナー (UCCI-40016)
17. ファイヴ・ミンガス / チャールス・ミンガス (UCCI-40017)
18. アルフィー / ソニー・ロリンズ (UCCI-40018)
19. リベレーション・ミュージック・オーケストラ / チャーリー・ヘイデン (UCCI-40019)
20. 生と死の幻想    / キース・ジャレット (UCCI-40020)

おことわり
14. セルフレスネス / ジョン・コルトレーン (UCCI-40014)
15. ザ・ロスト・アルバム / ジョン・コルトレーン (UCCI-40015)
は海外マスターの事情で発売が中止となりました。何卒ご了承ください。

【UHQCD仕様)】
全40タイトル 各\1,980(tax in) 生産限定盤
2020.5.20 ON SALE
1. ザ・グレート・カイ&J.J. / J.J.ジョンソン&カイ・ウィンディング (UCCI-9321)
2. アフリカ・ブラス / ジョン・コルトレーン (UCCI-9322)
3. アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ (UCCI-9323)
4. イッツ・タイム / マックス・ローチ (UCCI-9324)
5. ザ・ソング・イズ・パリス / ジャッキー・パリス (UCCI-9325)
6. 2 3 4 / シェリー・マン (UCCI-9326)
7. コルトレーン / ジョン・コルトレーン (UCCI-9327)
8. ジ・アーティストリー・オブ・フレディ・ハバード (UCCI-9328)
9. デサフィナード / コールマン・ホーキンス (UCCI-9329)
10. リーチング・フォース / マッコイ・タイナー (UCCI-9330)
11. ナウ! / ソニー・スティット (UCCI-9331)
12. ポイント・オブ・デパーチャー / ゲイリー・マクファーランド (UCCI-9332)
13. イルミネイション! / エルヴィン・ジョーンズ&ジミー・ギャリソン (UCCI-9333)
14. アイ・ジャスト・ドロップド・バイ・トゥ・セイ・ハロー / ジョニー・ハートマン (UCCI-9334)
15. ミンガス・プレイズ・ピアノ / チャールス・ミンガス (UCCI-9335)
16. ザ・グレイト / ロレツ・アレキサンドリア (UCCI-9336)
17. シー・ユー・アット・ザ・フェアー / ベン・ウェブスター (UCCI-9337)
18. ジャズ・ン・サンバ / ミルト・ジャクソン (UCCI-9338)
19. フォア・フォー・トレーン / アーチー・シェップ (UCCI-9339)
20. ユー・ベター・ノウ・イット!!! / ライオネル・ハンプトン (UCCI-9340)

2020.6.24 ON SALE
21. プレイズ・エリントン / マッコイ・タイナー (UCCI-9341)
22. クイーン・オブ・ジ・オルガン / シャーリー・スコット (UCCI-9342)
23. カルテット・プレイズ / ジョン・コルトレーン (UCCI-9343)
24. オン・インパルス / ソニー・ロリンズ (UCCI-9344)
25. アセンション    / ジョン・コルトレーン (UCCI-9345)
26. ジプシー'66 / ガボール・ザボ (UCCI-9346)
27. クル・セ・ママ / ジョン・コルトレーン (UCCI-9347)
28. ワンス・アポン・ア・タイム / アール・ハインズ (UCCI-9348)
29. レット・イット・ゴー    / スタンリー・タレンタイン (UCCI-9349)
30. エクスプレッション / ジョン・コルトレーン (UCCI-9350)
31. イースト・ブロードウェイ・ラン・ダウン / ソニー・ロリンズ (UCCI-9351)
32. ウェイティング・ゲーム / ズート・シムズ (UCCI-9352)
33. グリニッチ・ヴィレッジのアルバート・アイラ―    (UCCI-9353)
34. ヘヴィ・サウンズ / エルヴィン・ジョーンズ&リチャード・デイヴィス (UCCI-9354)
35. ポインシアナ・リヴィジテッド    / アーマッド・ジャマル (    UCCI-9355)
36. カーマ / ファラオ・サンダース (UCCI-9356)
37. ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ / ミルト・ジャクソン&レイ・ブラウン (UCCI-9357)
38. トランジション / ジョン・コルトレーン (UCCI-9358)
39. アッティカ・ブルース    / アーチ―・シェップ (UCCI-9359)
40. 宝島    / キース・ジャレット (UCCI-9360)