NEWS

新世代UKジャズ最注目のサックス奏者/コンポーザー、ヌバイア・ガルシアがニュー・シングル「SOURCE(MAKAYA MCCRAVEN REMIX)」をリリース


©Adama Jalloh



ロンドンを拠点に活動するサックス奏者/コンポーザーのヌバイア・ガルシアが最新シングル "Source (Makaya McCraven Remix) "を発表した。 米Downbeat誌の2020年批評家投票における「ライジング・スター」部門で「ベスト・プロデューサー」と「ベスト・ドラマー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したマカヤ・マクレイヴンがガルシアのデビュー・アルバム『Source』からのタイトル・トラックをリミックス、発明的なプロセスと直感的なスタイルでカテゴライズされることのない両ミュージシャンが力を合わせ、新たな魅力を見出している。

この楽曲は、Pitchforkで“ベスト・ニュー・ミュージック”、Rolling Stoneでは”Album of The Month”として選ばれ、NPRの「Tiny Desk (Home) Concert」でも披露、すでに注目されていており、収録されているアルバム『SOURCE』は、ニューヨーク・タイムズ紙が「1時間に渡って聴くことができる人生の価値ある経験」と評された。

NPR「Tiny Desk (Home) Concert」
https://www.npr.org/2020/09/16/912792407/nubya-garcia-tiny-desk-home-concert

アルバム『ソース』は、著名なプロデューサーKwes(Nerija, Bobby Womack, Solange)とヌバイア・ガルシアとの共同プロデュースにより、ジョー・アーモン=ジョーンズ(key)、ダニエル・カシミール(b)、サム・ジョーンズ(ds)と共に演奏、オリジナル曲を9曲収録し(※日本盤は10曲収録)、ゲストにMs MAURICE、キャシー・キノシ、KOKOROKOのリッチー・セイヴライト、La Perla、Akenyaなどのアーティストを迎えた、今話題を集めている新世代UKジャズを体感できる作品。

母国イギリスにおいても、BBCの2020年グラストンベリー・エクスペリエンスへの出演、MOJO誌の特集記事、9月号のジャズワイズの表紙を飾るなどガルシアへの注目は集まるばかりだ。



■シングル情報
・ヌバイア・ガルシア 「ソース (マカヤ・マクレイヴン・リミックス)」
NUBYA GARCIA / SOURCE(MAKAYA MCCRAVEN REMIX)

2020年11月12日(木) リリース
視聴・購入▷ https://jazz.lnk.to/NubyaGarcia_SOUPR

■アルバム情報
ヌバイア・ガルシア 『ソース』
Nubya Garcia / Source

発売中
試聴・購入▷ https://jazz.lnk.to/NubyaGarcia_SourcePR

■ヌバイア・ガルシア各種リンク
ユニバーサル ミュージック公式サイト: https://www.universal-music.co.jp/nubya-garcia/
本国公式サイト: https://www.nubyagarcia.com/
Twitter: https://twitter.com/nubya_garcia
Facebook: https://www.facebook.com/nubyagarciamusic/
Instagram: https://www.instagram.com/nubya_garcia
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCBRzZiCuMHISFx2AaxtTNgQ