NEWS

現代ジャズ・シーンの旗手であるヴォーカリスト、ホセ・ジェイムズ。キャリア初となるクリスマス・アルバムの発売が決定。


現代ジャズ・シーンの最前線を走り続けるヴォーカリスト、ホセ・ジェイムズのキャリア初となるクリスマス・アルバム『ホセ・ジェイムズのクリスマス・タイム』が、10月20日(水)に日本先行リリースされる。

アルバム全曲のアレンジを手がけたベン・ウィリアムスやアーロン・パークスなど信頼するミュージシャンがサポートし、「ホワイト・クリスマス」や「レット・イット・スノウ」といった定番曲や、ダニー・ハサウェイの「ジス・クリスマス」のカヴァーなど、時代を超えて愛されるクリスマス・ナンバーにスモーキーな歌声で新たな命を吹き込んでいる。

さらに、公私にわたるパートナーであるターリ(タリア・ビリグ)と共作したハートウォーミングな書き下ろしナンバーも2曲収録。フランク・シナトラやナット・キング・コールのようなクラシカルなジャズ・クルーナーの優雅さと、スティーヴィー・ワンダーやダニー・ハサウェイのようなアーシーで洗練された雰囲気が融合した、ホセ・ジェイムズらしい仕上がりのクリスマス集となっている。

今回の作品でホセは、雪深いミネアポリスで家族と過ごした少年時代のクリスマスの温かな記憶を、コロナウイルスのパンデミック後の世界で敢えて表現したかったそうで、「ウッドストックにて、僕の世代の最も偉大なるマインドを持ったミュージシャンたちと一緒に録音したこのアルバムは、僕から皆さんへの贈り物。家族の形や伝統が変わろうとも、愛と団結の精神が広まり、人生の浮き沈みの中で僕らを導いてくれることを願い、祈ろう。」とコメントしている。

尚、ホセの敬愛するサックス奏者ジョン・コルトレーンの95回目の誕生日(9月23日)に合わせて、「マイ・フェイヴァリット・シングス」のカヴァーが公開された。ここではゲストのマーカス・ストリックランドが見事なソプラノ・サックスを披露している。



■リリース情報

ホセ・ジェイムズ
『ホセ・ジェイムズのクリスマス・タイム』
2021年10月20日発売
CD:UCCU-1654 \2,750 (tax in)
Rainbow Blonde/ユニバーサルミュージック
ご予約はこちら https://store.universal-music.co.jp/product/uccu1654/

1. クリスマス・イン・ニューヨーク
2. ジス・クリスマス
3. ザ・クリスマス・ソング
4. 恋に寒さを忘れ
5. ザ・クリスマス・ワルツ
6. ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス
7. レット・イット・スノウ
8. クリスマス・デイ
9. マイ・フェイヴァリット・シングス
10. ホワイト・クリスマス
ホセ・ジェイムズ(vo)
アーロン・パークス(p)
ベン・ウィリアムス(b, vo)
ジャリス・ヨークリー(ds)
マーカス・ストリックランド(ss)
ターリ(vo)
アナイス・ジャルディーナ・ジェイムズ(vo)

■Links
ユニバーサルミュージック ホセ・ジェイムズ サイト  https://www.universal-music.co.jp/jose-james/