NEWS

グレゴリー・ポーター、キャリアを通じた大ヒット曲の数々に新録9曲を収録した究極のベスト・アルバムのリリースが決定! 先行シングル「ドライ・ボーンズ」も配信スタート!


グラミー賞を2度受賞し、今世界で最も売れているジャズ・ヴォーカリスト、グレゴリー・ポーター。2020年の最新アルバム『オール・ライズ』もグラミー賞にノミネートされるなど大きな話題を呼んだ彼が、キャリア初となるベスト・アルバム『スティル・ライジング~ベスト・オブ・グレゴリー・ポーター』を11月5日にリリースすることが発表された。その中から先行シングルとして「ドライ・ボーンズ」の配信がスタートし、ビジュアライザーも公開されている。



今回の作品は2枚組。ディスク1には2010年のデビュー作『ウォーター』から最新作『オール・ライズ』までのヒット曲を厳選してセレクトし、さらに先行シングル「ドライ・ボーンズ」を含む新曲やカヴァー曲の新録音を9曲収録。そしてディスク2は、モービーやジェイミー・カラム、ナット・キング・コール、エラ・フィッツジェラルドといった錚々たるシンガーとのデュエット音源を集めたスペシャルな内容。初めてグレゴリー・ポーターを聴く人から生粋のファンまで幅広い層に最適な、必携の作品となっている。

今回のリリースについて、ポーターは「これは私のこれまでのキャリアを網羅した作品だけど、いわゆるグレイテスト・ヒッツというわけではないんだ。こういったものは往々にしてキャリアの終わり頃にリリースするものだけど、私のキャリアはまだ若いと感じているよ。もっと言えば、アーティストのキャリアの中にはみんなが知らないようなこともあるし、そういった部分に焦点を当てたかったというのが今回のリリースの目的さ。アルバムのタイトルは前作『オール・ライズ』にも関連していて、人生や愛についての前向きなメッセージを含んだこれまでの曲や新曲を収録している。この作品は、私の音楽や人生にとっての終わらない物語だ。そしていまだに私は学ぶことを続けている。まさに『スティル・ライジング』というわけさ」と語っている。

また、コロナ禍で休止せざるを得なかったツアーも今月から遂に再開することが決定。10月13日、14日、16日にはロイヤル・アルバート・ホールでの3日間公演も予定されている。来年以降来日公演が実現することを祈りつつ、本作のリリースを楽しみに待とう。


■アルバム情報

グレゴリー・ポーター『スティル・ライジング~ベスト・オブ・グレゴリー・ポーター』2021年11月5日(金)世界同時発売
https://gregoryporter.lnk.to/StillRising_TheCollectionPR

収録曲
CD 1
01 – ヘイ・ローラ  Hey Laura
02 – リキッド・スピリット  Liquid Spirit
03 – リヴァイヴァル  Revival
04 – イリュージョン  Illusion
05 – 1960 ホワット?  1960 What?
06 - L.O.V.E
07 – ホールディング・オン  Holding On
08 – コンコード  Concorde
09 – イフ・ラヴ・イズ・オーヴァーレイテッド  If Love Is Overated
10 – アイ・ウィル  I Will *新曲
11 – リアル・グッド・ハンズ  Real Good Hands *新アレンジ
12 – マイ・ベイブ  My Babe *新曲
13 – バッド・ガール・ラヴ  Bad Girl Love *新曲
14 – ノー・ラヴ・ダイイング  No Love Dying *新アレンジ
15 – ホワイ・ダズ・マイ・ハート・フィール・ソー・バッド  Why Does My Heart Feel
So Bad? *モービー カヴァー曲
16 – ドライ・ボーンズ  Dry Bone *新曲
17- ラヴ・ランズ・ディーパー  Love Runs Deeper *新曲
18 – イッツ・プロバブリー・ミー  It’s Probably Me *スティング カヴァー曲

CD 2
01 – ナチュラル・ブルーズ (w/ モービー&アメジスト・キア) Natural Blues (with Moby
& Amythyst Kiah)
02 – 悲しき願い (w/ ジェイミー・カラム) Don’t Let Me Be Misunderstood (with Jamie
Cullum)
03 – レイニング・イン・マイ・ハート (w/ バディ・ホリー) Raining in My Heart (with
Buddy Holly)
04 – 粋な噂をたてられて (w/ エラ・フィッツジェラルド) People Will Say We’re in Love
(with Ella Fitzgerald)
05 – グランマズ・ハンズ (w/ ベン・ロンクル・ソウル) GrandMa‘s Hands (with Ben
L’Oncle Soul)
06 – クリスマス・プレイヤー (w/ パロマ・フェイス)  Christmas Prayer (with Paloma
Faith)
07 – インサニティ (w/ レイラ・ハサウェイ)  Insanity (with Lalah Hathaway)
08 – メイク・サムワン・ハッピー (w/ ジェフ・ゴールドブラム)  Make Someone Happy
(with Jeff Goldblum)
09 – フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン (w/ ジュリー・ロンドン)  Fly Me To The Moon
(with Julie London)
10 – セイティエイテッド (w/ ダイアン・リーヴス) Satiated (with Dianne Reeves)
11 – ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス (w/ ルネ・フレミング) Have
Yourself  a Merry Little  Christmas (with Renée Fleming)
12 – イパネマの娘 (w/ ナット・キング・コール) The Girl From Ipanema (with Nat
King Cole)
13 – ウォーター・アンダー・ブリッジズ (w/ ローラ・マヴ―ラ)  Water Under Bridges
(with Laura Mvula)
14- ライト・ホエア・ユー・アー (w/ リズ・ライト)  Right Where you are (with Lizz
Wright)
15 – ハート・アンド・ソウル (w/ ヨー・ヨー・マ&ザ・シルクロード・アンサンブル、
サ・フィッシャー)  Heart and Soul  - (with Yo-Yo Ma & The Silkroad Ensemble ,Lisa
Fischer)
16 – メイキング・ラヴ (w/ トレインチャ・オーステルハウス)  Making Love (with Trijntje
Oosterhuis)

■グレゴリー・ポーター リンク
ユニバーサル ミュージック
https://www.universal-music.co.jp/gregory-porter/
本国公式サイト
https://www.gregoryporter.com/
Twitter
https://twitter.com/GregoryPorter
Facebook
https://www.facebook.com/gregoryportermusic
Instagram
https://www.instagram.com/gregoryportermusic/
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/GregoryPorterVEVO