「2021年12月」の記事

【特集】2021年、私の愛聴盤 ~ 柳樂 光隆

毎年恒例、BLUE NOTE CLUB執筆陣による今年愛聴したジャズ・アルバム3枚をご紹介します。第五回目は、21世紀以降のジャズをまとめたジャズ本「Jazz The New Chapter」監修者であり、音楽評論家の柳 […]

【NEWEST ECM Vol.21】 Craig Taborn / Shadow Plays

文:原 雅明 アート・アンサンブル・オブ・シカゴのサックス奏者ロスコー・ミッチェルが率いたグループ、ノート・ファクトリーの一員として、『Nine to Get Ready』(1999年)に参加して以来、クレイグ・テイボー […]

『カムカムエヴリバディ』で再注目!ルイ・アームストロングとは一体何者だったのか

 三世代の女性をフィーチャーした家族100年の物語を、かなりのアップ・テンポで繰り広げるNHKの連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』。ジャズファンにも見逃せない展開が続き、夜型の筆者はすっかり早起きが楽しみになった。  […]

いよいよ明日公開!人間コルトレーンを描きつつ、その崇高な音楽性を自ずと語る映画「ジョン・コルトレーン チェイシング・トレーン」

文:佐藤英輔 コルトレーンは宇宙船を持っていて、それでどこにでも行けたんだ……。といったコメント発言とともに、コズミックな広がりを具視化したブラフィック映像が使われ、コルトレーンが抱えていた規格外の広がりが鮮やかにアピー […]

RANKING