トーマス・スタンコが若きマルチン・ボシレフスキ・トリオと繰り広げた2004年のカルテット・ライヴ音源が6月にリリース。

今年創立55周年を迎えるヨーロッパを代表するジャズ・レーベル、ECMレコードから、2017年享年79で惜しくも他界したポーランドのカリスマ・トランぺッター、トーマス・スタンコの2004年にまだ若きマルチン・ボシレフスキ・ […]

#Tomasz stanko quartet

RANKING

1

グラミー・アーティスト アルージ・アフタブ。「夜」をテーマにしたアルバムのリリースが決定! 先行シングルも配信スタート!

2

【NEWEST ECM Vol.28】 Mette Henriette『Drifting』

3

ジャズの概念、精神までを変えるほどの革新的な演奏を生み出したチャーリー・パーカー(前)

4

キース・ジャレット 『メロディ・アット・ナイト、ウィズ・ユー』 祝!録音25周年

5

【コラム】 ロマンティックな香りを放つサウンド。関西ジャズ・シーンの実力派サックス奏者、小曽根啓の初リーダー・アルバム。

6

ジャズの概念、精神までを変えるほどの革新的な演奏を生み出したチャーリー・パーカー (後)

7

ジャズ界のゴッド・マザー アリス・コルトレーン。1971年のカーネギー・ホールでのライヴ音源がリリース決定!

8

キース・ジャレットによる未発表クラシック録音が発売決定。

9

ダイアナ・クラール来日公演初日レポート: 「ジャズ・ヴォーカル&ピアノの女王」が5年ぶりの来日中。あまりにも贅沢な音楽世界。

10

ジャズ漫画“BLUE GIANT”の大人気コンピレーションCDシリーズ第6弾『BLUE GIANT MOMENTUM』が6月26日にリリース