カテゴリー「NEWS」の記事

ンドゥドゥゾ・マカティーニ ブルーノートから3作目となる新作リリースが決定

ニューヨークの現代ジャズ・シーンで高い評価を集めている最注目ピアニスト、ンドゥドゥゾ・マカティーニ。南アフリカ出身の彼がブルーノートから3作目となる2年振りのニュー・アルバム『uNomkhubulwane』(読み:ウノン […]

#Nduduzo Makhathini

壷阪健登、小曽根真プロデュースのソロピアノ作『When I Sing』でメジャー・デビュー

慶應大学卒業後に渡米し、ダニーロ・ペレスが音楽監督を務めるBerklee Global Jazz Instituteに選抜。2019年にバークリー音楽院を主席卒業し、帰国後は小曽根真が主宰する若手音楽家の育成プロジェクト […]

#Kento Tsubosaka#makoto ozone

ファッション・ブランド界の巨匠、菊池武夫監修のジャズ・コンピが発売決定

2024年、発足40周年を迎えたファッション・ブランド〈TAKEO KIKUCHI〉。そして、その創始者兼初代デザイナーの菊池武夫が生誕85周年(1939年5月25日生まれ)を迎える。それを記念して、菊池武夫が監修を務め […]

#J-Squad#Miles Davis#Sonny Clark#Sonny Rollins#Takeo Kikuchi

ミシェル・カミロ&トマティート デュオ・アルバム第4弾のリリースが決定

ラテン・ジャズ・ピアノのレジェンドであるミシェル・カミロと、フラメンコ・ギターのトップ・アーティストであるトマティート。1997年にジャズ・フェスティバルで共演後意気投合しデュオとしての活動をスタート、これまでに3枚の共 […]

#Michel Camilo#Tomatito

インストゥルメンタル・トリオThe Messtheticsとサックス奏者ジェームス・ブランドン・ルイスによるコラボレーション・アルバムがリリース!

伝説的なDCパンクバンドFugaziのリズム・セクション、ベーシストのジョー・ラリーとドラマーのブレンダン・キャンティがギタリストにアンソニー・ピログを迎えて結成されたThe Messtheticsと、サックス奏者のジェ […]

#Impulse#James Brandon Lewis#The Messthetics

RANKING

1

ジュリアン・ラージ 4年振りとなる待望の日本公演が決定 11月に4日間8公演

2

ニューヨーク出身のマルチ奏者のジュリアス・ロドリゲス。 ジャンルやスタイルを超越したメジャー2枚目のアルバムをリリース決定!先行シングルも配信スタート!

3

ジュリアン・ラージが語る、ブルーノートからの3作品とインスピレーション

4

【シン歌姫が紡ぐ愛と儚さのストーリー】リアナ・フローレス メジャー・デビュー・アルバムを発表!

5

イマニュエル・ウィルキンス『ザ・セヴンス・ハンド』解説:ジャズの過去を探求しつつ新たな革新の兆しも見出した快作を聴く

6

ジャズの概念、精神までを変えるほどの革新的な演奏を生み出したチャーリー・パーカー(前)

7

キース・ジャレット 『メロディ・アット・ナイト、ウィズ・ユー』 祝!録音25周年

8

キース・ジャレットによる未発表クラシック録音が発売決定。

9

【デジタル&輸入リリース:アルバム・ライナーノーツ】 Julius Rodriguez『Let Sound Tell All』

10

ジェイコブ・コリアーの新作『ジェシー Vol. 4』 ここまでの情報をまとめてみた

1

キース・ジャレット 『メロディ・アット・ナイト、ウィズ・ユー』 祝!録音25周年

2

キース・ジャレットによる未発表クラシック録音が発売決定。

3

ニューヨーク出身のマルチ奏者のジュリアス・ロドリゲス。 ジャンルやスタイルを超越したメジャー2枚目のアルバムをリリース決定!先行シングルも配信スタート!

4

【シン歌姫が紡ぐ愛と儚さのストーリー】リアナ・フローレス メジャー・デビュー・アルバムを発表!

5

ジャズの概念、精神までを変えるほどの革新的な演奏を生み出したチャーリー・パーカー(前)

6

ジュリアン・ラージ 4年振りとなる待望の日本公演が決定 11月に4日間8公演

7

イマニュエル・ウィルキンス『ザ・セヴンス・ハンド』解説:ジャズの過去を探求しつつ新たな革新の兆しも見出した快作を聴く

8

ジュリアン・ラージが語る、ブルーノートからの3作品とインスピレーション

9

映画「パーフェクト・デイズ」劇中にて楽曲が使用され話題のニーナ・シモン。ニュー・アルバム・リリース!先行シングル配信スタート。

10

【デジタル&輸入リリース:アルバム・ライナーノーツ】 Julius Rodriguez『Let Sound Tell All』