「2020年11月」の記事

【NEWEST ECM Vol.1】ディノ・サルーシ『Albores』

1969年にマンフレート・アイヒャーがミュンヘンに創設したヨーロッパを代表する名門ジャズ・レーベルECM(Edition of Contemporary Music)。透明感のあるサウンドと澄んだ音質、洗練された美しいジ […]

「永遠の生命体」、チャーリー・パーカーに乾杯!

©William P. Gottlieb/Ira and Leonore S. Gershwin Fund Collection, Music Division, Library of Congress(文:原田和典)  […]

チャーリー・パーカーの切り拓いた「即興芸術としてのジャズ」を体感できるサヴォイ時代

©William P. Gottlieb/Ira and Leonore S. Gershwin Fund Collection, Music Division, Library of Congress(文:後藤雅洋)  […]

Blue Note Records社長ドン・ウォズが選ぶECMのTOP 5 アルバム

  1939年、NYでアルフレッド・ライオンが設立し、常に時代のサウンドを作り続け、ジャズを世界に広げてきた最長のジャズ・レーベルのブルーノート。そして、1969年にマンフレート・アイヒャーがドイツの […]

RANKING

1

ジュリアン・ラージ 4年振りとなる待望の日本公演が決定 11月に4日間8公演

2

ニューヨーク出身のマルチ奏者のジュリアス・ロドリゲス。 ジャンルやスタイルを超越したメジャー2枚目のアルバムをリリース決定!先行シングルも配信スタート!

3

ジュリアン・ラージが語る、ブルーノートからの3作品とインスピレーション

4

【シン歌姫が紡ぐ愛と儚さのストーリー】リアナ・フローレス メジャー・デビュー・アルバムを発表!

5

イマニュエル・ウィルキンス『ザ・セヴンス・ハンド』解説:ジャズの過去を探求しつつ新たな革新の兆しも見出した快作を聴く

6

ジャズの概念、精神までを変えるほどの革新的な演奏を生み出したチャーリー・パーカー(前)

7

キース・ジャレット 『メロディ・アット・ナイト、ウィズ・ユー』 祝!録音25周年

8

キース・ジャレットによる未発表クラシック録音が発売決定。

9

【デジタル&輸入リリース:アルバム・ライナーノーツ】 Julius Rodriguez『Let Sound Tell All』

10

ジェイコブ・コリアーの新作『ジェシー Vol. 4』 ここまでの情報をまとめてみた

1

キース・ジャレット 『メロディ・アット・ナイト、ウィズ・ユー』 祝!録音25周年

2

キース・ジャレットによる未発表クラシック録音が発売決定。

3

ニューヨーク出身のマルチ奏者のジュリアス・ロドリゲス。 ジャンルやスタイルを超越したメジャー2枚目のアルバムをリリース決定!先行シングルも配信スタート!

4

【シン歌姫が紡ぐ愛と儚さのストーリー】リアナ・フローレス メジャー・デビュー・アルバムを発表!

5

ジャズの概念、精神までを変えるほどの革新的な演奏を生み出したチャーリー・パーカー(前)

6

ジュリアン・ラージ 4年振りとなる待望の日本公演が決定 11月に4日間8公演

7

イマニュエル・ウィルキンス『ザ・セヴンス・ハンド』解説:ジャズの過去を探求しつつ新たな革新の兆しも見出した快作を聴く

8

ジュリアン・ラージが語る、ブルーノートからの3作品とインスピレーション

9

映画「パーフェクト・デイズ」劇中にて楽曲が使用され話題のニーナ・シモン。ニュー・アルバム・リリース!先行シングル配信スタート。

10

【デジタル&輸入リリース:アルバム・ライナーノーツ】 Julius Rodriguez『Let Sound Tell All』